『学ぼう』って気持ちが明日を変える

京都市南区の個別指導学習塾 ショウイン認定校 【京都松陰塾】 塾長ブログ

Archive for the '未分類' Category

スマホは子どもに悪い影響を与えている?

スマホが世の中にあることで、

子どもたちが犯罪に巻き込まれたりする事例が、

数多く存在しています。

スマホを使っている子どもが悪いのでしょうか?

スマホを適正に使っていない子どもが悪いのでしょうか?

テレビでは、スマホは子どもに悪影響だとか、持たせてはならないだとか、

子どもにとって良いものではないというイメージがあります。

テレビゲームも、これと同じように、

子どもにとって良いものではないというイメージがあります。

 

使い方を間違った子どもが悪いのではなく、

作り方を間違った大人の問題ではないかと思います。

また、子どもへの使わせ方にも問題があるのではないでしょうか。

 

なんでもありの仮想世界に、

子どもが入っているようで怖いです。

posted by 塾長 in 未分類 and have スマホは子どもに悪い影響を与えている? はコメントを受け付けていません。

「待つ」ことの大切さ

子どもは成長するにつれ自我が生まれます。

それは、自分というものを確立していく過程といえます。

・自分で色々と決めたがる

・物事に対して拒否することが増える

・大人と同じことをしたがる

これらのようなことが例にあげられます。

 

■お出かけ直前の会話

親「こっちの赤い服と、こっちの青い服、どっち着る?」

子「赤い服着たいけど汚れたらいやだし、青い服は晴れの日に着たいし・・・どっちにしようかな」

時間だけが流れて、なかなか決められません。

電車の時間に間に合わなくなるんじゃないかと、親はイライラ・・・

 

こんなとき、どうしますか?

親A「もう時間がないから、青い服にしときなさい!」

親B「あなたのせいで遅れたらどうするの?早く決めて!」

親C「ごめんね。もっと早くにどの服にするか聞けば良かったね。私の服に合わせて青い服にしてくれる?」

 

ついつい親Aか親Bのパターンになっていませんか?

時間が無いのも、遅れそうなのも、親がもっと早くに聞いてあげていたら、発生しない事です。

親の準備不足を子どもに転嫁しているだけです。

 

こういうときは、しっかり自分の非を謝り、理由をつけて親が決めてあげる親Cが良いと思います。

 

一番良いのは、もっと早い時間に、質問してあげて、しっかり考える時間を作ってあげる。

そして一緒に考えてあげる。ことです。

 

子どもの成長期、自我が芽生えだしたら、

親は子どもをフォローしてあげる立場になることも大切です。

posted by 塾長 in 未分類 and have 「待つ」ことの大切さ はコメントを受け付けていません。

春は大切な時期

まもなく京都の公立高校の受験日です。

2月初旬には私立高校の受験を終えた生徒たち。

全員私立高校合格◎

今週末の公立高校の受験に向けて、猛ダッシュで勉強している子を見ていると、

「がんばれよっ!」ってぎゅっと抱きしめたくなります。

実際、抱きしめるまではいきませんが。

私は、たくさんの愛情をもって、子どもたちの成長を見届けたいし、応援したいと思っています。

 

先日、常伸スクールとしては、開校以来2回目の新聞折込みチラシをしました。

3月に3回、4月に1回折込みます。

有名塾のようにたくさん折込んだりできないし、知名度もありません。

なので、体験にお越し頂いたら、

常伸スクールの魅力を精一杯伝えるようにしています。

 

決して「是非うちに」とは申しません。

 

保護者の方々や、子どもたちが、行きたいと思える学習塾を選択していただきたいと思っています。

塾を決定する前に、常伸スクールにも一度体験にお越し下さい。

 

今回の折込みチラシでは、常伸スクールに通っているお子さんたちの写真を使わせていただきました。

posted by 塾長 in 成果,未分類 and have 春は大切な時期 はコメントを受け付けていません。