『学ぼう』って気持ちが明日を変える

京都市南区の個別指導学習塾 ショウイン認定校 【京都松陰塾】 塾長ブログ

Archive for the '成果' Category

頭に好きな数字を浮かべてみましょう!

どんな数字でもかまいません。

頭に数字は浮かびましたか? その数字は鮮明ですか?

頭に鮮明な数字を浮かべることは、ほぼ不可能です。

脳は、想像することを鮮明に浮かべる機能を持っていないのですから。

そろばんが頭に浮かぶ子は、鮮明でなくても、珠を認識しているので、頭で動かすことが出来ます。

 

算数や数学で暗算をする子は多いです。でもそれって、脳に騙されてますよ。

脳は計算処理能力を高めているかもしれないけれど、頭に思い浮かべた鮮明でない数字を計算しているので、間違いが発生します。

 

なので、暗算する力を100%発揮するために、紙に式をどんどん書き込むべきです。

紙の上に、鮮明でない数字は書けませんよね?

その鮮明な数字を、視覚で確認しながら、脳に計算処理を進めさせる。そうすれば計算間違いは、かなり減ります。

 

書くのを嫌がり、途中式を書かない子が多いです。

そういう子が途中式を書くことを意識した結果、自分の計算力に驚きます。「あれ?どんどん正解する~」って。

「書く」というのは、目で見る視覚情報と脳の処理を融合させることで、力を発揮します。

「聞く」も同様。耳で聞く聴覚情報があることで、脳の機能はバージョンアップします。

「話す」ことでいうならば、脳が再認識という機能をフル回転させます。

 

インプット → アウトプット をしっかりする勉強方法を取り入れましょう。

posted by 塾長 in 成果 and have 頭に好きな数字を浮かべてみましょう! はコメントを受け付けていません。

読解力をつける前に、まずは「文章書写力」を!

読解力は読むだけでつくものではない。
何が書いてあるかを説明する力も同時に付けないと、しっかりとした読解力を習得することはできない。
かなり簡潔にまとめましたが、これが基本だと思います。

ところが最近の小中学生の様子を見ていると、
読解力以前の課題があることが垣間見えてきました。
書写力です。
漢字を書く練習とか書道とは違い、
黒板に書かれた内容を写したり、教科書などの文章を書き写す力のことです。

文章を写そうとすると、読む→覚える→書くを繰り返すことになります。
その過程で読むことへの慣れを定着させる必要があります。
まとめると、
「書写力」→「読む力」→「集中力」→「説明力」→「読解力」→「書く力」と成長します。
最後の書く力は文章を作れる力です。

小学校や中学校の授業では、文章を写すという作業がかなり減っています。
なので、多くの子供たちは3行ほどの文章を、読むのではなく、
目に入った文章を全体的にとらえて脳で情報処理しようとしています。
脳には順番がバラバラに伝わったりして、正確に読むとることは出来ません。
数字や目立った文字を優先順位とするからです。
分数を「5分の4」と読み上げるのに、書くときに4から書き始める子もいます。

この書写力不足が全教科に影響を与えます。

posted by 塾長 in 成果 and have 読解力をつける前に、まずは「文章書写力」を! はコメントを受け付けていません。

間違いを恐れない!間違えることを平気と思うな!矛盾???

指導方法の1つとして

「間違う事を恐れず、どんどん繰り返し学習をすることで、身に付けよう」

と子どもに伝えることがあります。

また別の指導方法の1つとして

「間違っても良いと思いながら回答していたら、しっかりと理解できません」

と子どもに伝えることがあります。

指導者である私は、使い分けて子どもたちに話しておりますが、

子どもたちにとっては、言ってることが逆としか思えないのではないかと感じています。

 

漢字読み取り・英単語書き取り・文章の暗記などに関しては、

繰り返し学習がとても大切です。故に、

「間違う事を恐れず、どんどん繰り返し学習をすることで、身に付けよう」

が必要になるわけです。

 

小学校ではテストで間違っても、お直しすれば〇をくれる。

〇〇式では、全問正解すればその日の勉強が終わって帰れる。

足し算でなければ、引き算でやり直して、再提出。

引き算でなければ、、、、など再提出を繰り返す。

問題の本質を考えずに、加減乗除を意味なく使うという間違った定着。

これから脱却してもらうためには、

「間違っても良いと思いながら回答していたら、しっかりと理解できません」

につながるわけです。

 

これらを使い分けて指導しているのですが、

ふと、これって子どもたちにとっては、矛盾しているように感じるのではないかという疑問が出ました。

大人がすぐ理解できることでも、子どものボキャブラリーの中では理解に限界がある。

 

中学生になると、定期テストが始まり、お直しによる点数アップはありません。

足し算でなければ、引き算でやり直し、引き算でなければ、、、、などを繰り返すといった、

問題の本質を考えずに、加減乗除を意味なく使うという間違った定着から抜け出させるのは容易ではないのです。

 

これから抜け出すためには、絶対読解力です。

読解力は「読み解く力」です。「読む力」ではありません。

子どもたちに「読解力」を!

posted by 塾長 in 成果 and have 間違いを恐れない!間違えることを平気と思うな!矛盾??? はコメントを受け付けていません。

勉強する環境

【勉強する環境】を整えることは非常に大切だと思います。

ただ、その環境を整えようとするときは、ついついソフト面ばかりを考えてしまいます。

・周りが静かにする

・競争させる

・先生と生徒が一対一で向き合って勉強する

など、いくつか挙げられます。

 

実は、ハード面も大切なのです。

・どういう配置で勉強すれば集中しやすいか

・どの場所に座れば集中力が高まるか

・部屋が整理整頓できているか

などが挙げられます。

周りの状況で集中力が変わります。

書物はバラバラに並べるのではなく、大きな本と小さな本を揃える

小物は目に入らないよう、片付けてしまう

出来るだけ入り口に背中を向けない位置に机を置く

これらは、簡単に出来ることなので、実践してみてください。

 

1教科に集中できず、常に他の教科が気になる子には、

きれいに整理されてる中でも、

全教科必要書物を、手の届く範囲においておきましょう。

無理に1教科集中ではなく、

気になることを、その都度解決させるのも必要なことです。

posted by 塾長 in 成果 and have 勉強する環境 はコメントを受け付けていません。

子どもから力を引き出す

『子どもと接するとき、同じ高さの目線で話す方が良い』

とは、よく言われる言葉。

親子の場合は、それだけで充分な効果がありますが、

親子でない場合、同じ目線で話すだけでは、心は繋がりません。

 

子どもに対して、子どもの目を見て、心から真剣に話をすること。

【大人>子ども】の関係は

× 大人は子どもより偉いし、何でも知ってるし、大人の言うことを聞けばよい

○ 大人は子どもを大きな器で守り、子どもの気もちを受け止め、「良い」事に気付かせる

だと考えます。

 

ですので、私は子どもたちには、

真剣に怒ります。

真剣に話します。

真剣に守ります。

 

この気持ちで、子どもと接っしてこそ、

『本当の力』を子どもから引き出すことが出来ると信じています。

 

『子どもの個性を輝かせたい』

『子どもの個性に合わせた勉強をさせたい』

『子どもの事を、しっかり見て欲しい』

 

そう思ったときは、一度、常伸スクールへお越し下さい。

posted by 塾長 in 常伸スクール,成果 and have 子どもから力を引き出す はコメントを受け付けていません。

春は大切な時期

まもなく京都の公立高校の受験日です。

2月初旬には私立高校の受験を終えた生徒たち。

全員私立高校合格◎

今週末の公立高校の受験に向けて、猛ダッシュで勉強している子を見ていると、

「がんばれよっ!」ってぎゅっと抱きしめたくなります。

実際、抱きしめるまではいきませんが。

私は、たくさんの愛情をもって、子どもたちの成長を見届けたいし、応援したいと思っています。

 

先日、常伸スクールとしては、開校以来2回目の新聞折込みチラシをしました。

3月に3回、4月に1回折込みます。

有名塾のようにたくさん折込んだりできないし、知名度もありません。

なので、体験にお越し頂いたら、

常伸スクールの魅力を精一杯伝えるようにしています。

 

決して「是非うちに」とは申しません。

 

保護者の方々や、子どもたちが、行きたいと思える学習塾を選択していただきたいと思っています。

塾を決定する前に、常伸スクールにも一度体験にお越し下さい。

 

今回の折込みチラシでは、常伸スクールに通っているお子さんたちの写真を使わせていただきました。

posted by 塾長 in 成果,未分類 and have 春は大切な時期 はコメントを受け付けていません。

夏休みも終り・・・

今週から、小中学校登校です。

夏休みの間、学習塾に通う子も、そろばん塾へ通う子も、よく頑張ったと思います。

 

これから新学期が始まり、

子ども達が学習の成果を出してくれることを願っています。

 

いや、必ず成果が出ます!!

 

頑張ったのだから!

posted by 塾長 in 成果 and have 夏休みも終り・・・ はコメントを受け付けていません。